マジカル・スターライト・パレード

  • 52.シンデレラ
    2009年3月 USJ 夜のパレード

愉快な仲間達♪

フォトアルバム

いつもありがとう

最近のトラックバック

映画 Feed

2010年1月28日 (木)

HACHI  約束の犬

『HACHI  約束の犬』

 (2009年8月8日公開)をDVDで観賞。


 監督:ラッセ・ハルストレム
 出演: リチャード・ギア/ジョーン・アレン/サラ・ローマー/ケイリー・ヒロユキ・タガワ/ジェイソン・アレクサンダー/他



 ベッドリッジ駅 午後5時。
 駅にはいつも君が待っていた。



大学教授のパーカー(リチャード・ギア)は、駅前で迷子になっていた秋田犬の仔犬を保護した。
その駅は、パーカーがいつも利用しているアメリカ東海岸の郊外にあるベッドリッジ駅。

ケイト(ジョーン・アレン)の反対を押し切って仔犬を飼うことにしたパーカーは、首輪のタグに刻まれていた漢字から『ハチ』と名づけた。

続きを読む »

2010年1月22日 (金)

アマルフィ 女神の報酬

『アマルフィ 女神の報酬』

 (2009年7月18日公開)をDVDで観賞。

 
 原作: 真保裕一
 出演: 織田裕二/天海祐希/戸田絵梨香/佐藤浩市/大塚寧々/福山雅治/他



 事件の真相を求め、外交官・黒田が、イタリアを駆ける


クリスマス目前のイタリアのローマ。
亡き夫との思い出の街で、矢上紗江子(天海)の愛娘が失踪するという最悪の事態に見舞われる。
その事件に、外交官の黒田康作(織田)は巻き込まれてしまう。

美術館のトイレに行った紗江子の娘が戻って来ず、偶々近くにいた黒田と大使館の研修生の安達香苗(戸田)と一緒に監視カメラを調べるが、娘がトイレから出た様子は写っていない。
 

続きを読む »

2009年11月17日 (火)

鴨川ホルモー

『鴨川ホルモー』

 (2009年4月18日公開)をDVDで観賞。

 
 原作: 万城目学
 出演: 山田孝之/栗山千明/浜田岳/芦名星/石田卓也/荒川良々/他



二浪して念願の京大生になった安倍明(山田)は、喜んだのも束の間、すっかり5月病状態だった。
そんな時、「青竜会」というサークルからコンパに誘われる。

安倍は、コンパで一目惚れした早良京子(芦名)目当てで、サークルに入った。
が、しかし、どんなサークルなのかもわからず、先輩に聞いても「普通のサークルです。」と言われるだけ…。
 

続きを読む »

2009年10月24日 (土)

おっぱいバレー

『おっぱいバレー』

 (2009年4月18日公開)をDVDで観賞。

 

 出演: 綾瀬はるか/青木崇高/仲村トオル/石田卓也/大後寿々花/他



美香子(綾瀬)は、北九州市の公立中学校の新任教師。
赴任早々男子バレー部の顧問になったが、部員は全くやる気のない弱小チームだった。

ひょんな事から「試合に勝ったら、先生のおっぱいを見せてください。」と言われ、ありえない約束をしてしまう。

続きを読む »

2009年7月 3日 (金)

崖の上のポニョ

『崖の上のポニョ』

 (2008年7月19日公開)をDVDで観賞。

 
 原作・脚本・監督: 宮崎駿
 声出演: 山口智子(リサ)/長嶋一茂(耕一)/天海祐希(グランマンマーレ)/所ジョージ(フジモト)/他



海に棲む魚の子ポニョが、人間の宗介と一緒に生きたいとわがままを貫き通す物語。


劇場まで行くほどではないけど、絶対に観てみたかった作品でしたが、最近のジブリ映画はファンタジー過ぎて私の理解が追いつかない。
(-"-;A ...アセアセ
 
 

続きを読む »

2009年6月 6日 (土)

私は貝になりたい

『私は貝になりたい』

 (2008年11月22日公開)をDVDで観賞。

 
 原作・遺書: 加藤哲太郎
 出演: 中居正広/仲間由紀恵/柴本幸/笑福亭鶴瓶/石坂浩二/他


今度生まれかわるならば…どうしても生れかわらなければならないのなら、私は貝になりたいと思います。


高知で理髪店を営む清水豊松(中居)は、妻・房江(仲間)と小さい息子の3人で幸福な日々を過ごしていたが、ある日豊松の元に召集令状が届き、出征することになった。

厳しい訓練や過酷な命令を受けながらも、終戦の日を迎えた豊松は故郷に戻り、家族と理髪店で働く日常を取り戻していた。

そんなある日、豊松の元に軍警察が現れ、従軍中の戦犯として逮捕されてしまう。
必死に無実を訴える、豊松だが…。

 

続きを読む »

2009年5月24日 (日)

僕の彼女はサイボーグ

『僕の彼女はサイボーグ』

 (2008年5月31日公開)をDVDで観賞。

 監督・脚本: クァク・ジェヨン
 出演: 綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/田口浩正/吉高由里子/他



一人で自分の20歳の誕生日を祝うジロー(小出)は、その日街で“彼女”と出逢った。
最高にキュートな“彼女”だが、する事は大胆。
“彼女”と楽しい時間を過ごすが、誕生日が終る頃ジローの前からいなくなってしまう。

それから1年後、寂しく21歳の誕生日を祝うジローの前に再び“彼女”が現れた。

去年の“彼女”と何処か違う気がしながらも、再会を喜ぶジローだが、感情を一切持たない“彼女”にジローの思いが伝わらず別れを告げる。

そんな“彼女”は、ジローのピンチを救ってくれるサイボーグだった。

続きを読む »

2009年5月 6日 (水)

センター・オブ・ジ・アース

『センター・オブ・ジ・アース』

 (2008年10月25日公開)をDVDで観賞。

  出演: ブレンダン・フレイザー/ジョシュ・ハッチャーソン/アニタ・ブリエム/他



 ようこそ地球の中心へ。
 映画館がテーマパークに変わる。



大学教授のトレバー(ブレンダン・フレイザー)は、兄の遺志を継いで地質学研究に打ち込んでいた。
ある日、甥っ子のショーン(ジョシュ・ハッチャーソン)を預かった時、兄の遺品の本「地底旅行」を見ていて10年前の兄の書き込みを見つけた。

トレバーは、アイスランドでの調査旅行を決意。
13歳のショーンも強引に同行する。

続きを読む »

2009年5月 4日 (月)

WALL・E/ウォーリー

『WALL・E』

 (2008年12月5日公開)をDVDで観賞。


29世紀の荒廃した地球で、700年間も一人ぼっちでゴミを拾い集めるゴミ処理ロボット。
名前は、ウォーリー
孤独の中で、コツコツ働き続ける小さなロボットに、いつしか感情が芽生えていた。

ある日、最新型のロボットが地球にやって来た。
名前は、イヴ
イヴを好きになったウォーリーは、イヴが乗った宇宙船にしがみつき宇宙へ飛び出した。


殆ど台詞の無い映画ですが、ロボットの感情が仕草や目の表情で表現されていて、話さなくてもちゃんと伝わってきます。
 

続きを読む »

2009年4月11日 (土)

おくりびと

『おくりびと』

 (2008年9月13日公開)をDVDで観賞。

 監督: 滝田洋二郎
 出演: 本木雅弘/広末涼子/山崎 努/余貴美子/吉行和子/笹野高史/他



 人生最高の旅立ちのお手伝いいたします


チェロ奏者の小林大悟(本木)は、所属する東京の楽団オーナーの「解散…します。」の一言で、職を失ってしまい、故郷の山形に帰り、好条件の求人広告を見つけ、面接に向かうと即採用された。

しかし、広告には“旅のお手伝い”という事で、旅行代理店かなと思っていたその会社(NKエージェント)は、実は広告の誤植で“旅立ちのお手伝い”をする会社だった。
 
 

続きを読む »